運動で風邪予防を!

投稿日:2017年1月25日|カテゴリ:スタッフから

風邪やインフルエンザが流行していますが皆さんは日頃どんな予防をされていますか?

手洗いうがいなどはもちろんですが、運動はされていますか?

冬になるとどうしても外に出たりジムに行ったりするのも面倒になりますが、
運動による免疫力や体力作りは、栄養や睡眠と同じくらい風邪予防においては大切な事です。

先日行われた箱根駅伝では寒空の中薄着で選手たちは長時間走っていますが、
日頃のトレーニングを重ねているので風邪を引くことなく万全な状態で競技に臨んでいます。

運動の中でもウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が、
肺活量を鍛え、鼻や喉などの上気道症状の炎症を予防してくれるといわれています。

ダイエット目的だとすると有酸素運動は最低20分以上必要とされていますが、
風邪予防の目的だとすると、特に時間は重要ではなく、
少しの時間でいいので毎日継続することが重要といえます。

運動の効力はそこまで長く持続するものではないので、やはり「継続は力なり」ですね!

冬の外気は乾燥していてウイルスも蔓延しているので、
ウォーキングやジョギングをする際には、
マスクを着用したり、あたたかい服装をしたり、水分補給で常に喉を潤わせておくことを意識してみましょう。

よりよく快適な日々を過ごせるように少しの運動の習慣で風邪を予防しましょう(^O^)/

受付 葛西