「五月病」にならないために

投稿日:2017年5月10日|カテゴリ:スタッフから

今年のゴールデンウィーク、皆さんいかが過ごされたでしょうか。
ゴールデンウィーク後のこの時期によく耳にするのが「五月病」という症状です。
新年度の4月に入学や転勤、転職、異動などにより新しい環境となり、その環境変化に適応できないでいると、うつ病に似た症状があらわれることがあります。
イライラ感、無気力、不安感といった症状が特徴的です。
食事・睡眠など規則正しい生活を送る。
ストレッチや軽い運動でリフレッシュする。
友人や家族とリラックスできる時間を作る。
自分の趣味の時間を楽しむ。
など、ストレスをためこまないよう毎日すごしていけるように心がけましょう。
臨床検査技師 桂木