「先端巨大症」についてを追加掲載致しました。

投稿日:2012年12月10日|カテゴリ:重要なお知らせ

体の維持に不可欠なホルモンは出過ぎたり足りなかったりすると様々な症状が表れますが、中でも成長ホルモンは過剰分泌になると「先端巨大症」に、不足すると「低身長症」になります。

先端巨大症についての掲載はこちらからご覧いただけます。