睡眠の質

投稿日:2017年11月14日|カテゴリ:スタッフから

気温がグッと下がり少しずつ冬の気配が
感じられるようになりましたね。

今回のテーマは「睡眠」です。

みなさんは1日に何時間寝ていますか?
日本人は世界的に見て短時間睡眠を言われていますが、
睡眠は「長さ」だけではなく「質」も大切です。

そこで睡眠の質を高めるために、
今すぐ実践できることを紹介します。

①寝具を清潔に保つ。
 (これは基本的なことですね。)

②就寝&起床時間を一定にして、身体のリズムを保つ。
 (休日に日頃の寝不足をリカバーする寝だめは、
    体内時計を狂わせる要因になるので注意してください。)

③食事は就寝3時間前まで、お風呂は1時間半前までに済ませる。

④日中の運動を習慣化し、体を疲れさせる。
 (あまり激しい運動は続けるのが難しいので、ほど良い運動でOKです。)

⑤眠り始めの90分を大切にする。
 (この90分は睡眠全体の中でも最も深い眠りで、「黄金の90分」と言われています。)

これらは習慣づけてしまえば、そんなに難しくなく実践できると思います。
睡眠の質を意識して、健康的に毎日を過ごしてください。

受付 鷲巣