風邪のひきはじめに注意しましょう

投稿日:2017年11月29日|カテゴリ:スタッフから

日に日に寒さと空気の乾燥がすすみ、風邪のかたも増えています。
症状が軽いうちは、たかが風邪と思ってしまいがちですが、
長引くととてもつらいですね。
引き始めの対処はとても大切です。

●からだを温めて免疫力を高める。
 温かいものを摂取する、入浴するなど
●睡眠・休息をとる。
 いつもより少しでも早く就寝するなどして体力回復
●こまめにうがいをする。
 起床時や帰宅時に限らず、仕事中などもできるだけこまめに
●しっかり水分補給。
 喉の乾燥による感染や脱水を予防

初期症状の緩和だけでなく予防にもなります。
風邪に負けず元気に過ごしましょう。

看護師 上原