寒さによる血圧変動に注意しましょう

投稿日:2018年2月1日|カテゴリ:スタッフから

毎日寒い日が続いていますね。
ご存知のかたも多いと思いますが、寒い時季には
寒さへのストレスによるホルモンの変動などにより
高血圧の人に限らず、血圧が上昇するといわれています。
特に日ごろから血圧が高い人は、温度変化などで急な血圧上昇が起こると
狭心症の発作や心筋梗塞など、思わぬ事態につながることもあるので
注意が必要です。
冬場は、日々の食事への配慮や運動に加え、
急な温度変化を避ける、便秘を防ぐ、充分な睡眠をとる、
過度の飲酒を避けるなど、
より慎重なライフスタイルを心がけましょう。

また、正常値内の人も毎年健康診断などで、ご自身の血圧を把握し
高いといわれている人はさらに定期的に血圧を測って
数値を把握するようにしたいですね。

看護師 上原