水は健康の源

投稿日:2018年3月6日|カテゴリ:スタッフから

今日、あなたは水を何リットル飲みましたか?

「水は健康に良い!」と聞くけれど、自分はそれほど効果を感じられない。水にどんな効果があるのか分からない。
そのような人が多いのではないでしょうか。
水はあまりにも身近すぎるため、その健康上の効果を軽視しがちですが非常に重要な飲み物です。水が私たちの健康にもたらす効果はパッと思いつくだけでも10個もあります。
生命維持・ダイエット・デトックス・栄養、酸素を運ぶ・便通が良くなる・免疫力UP・解毒効果・美肌キープ・リラックス効果

1日に飲むべき水の量はその方の体の状態にもよりますが、一般的に1.5~2リットルと言われています。
1度に大量の水を飲むのではなく、コップ1杯の水をこまめに飲むことが大切で、少しずつ何度も飲んだ方が吸収しやすくなります。吸収がうまくいくと体に必要な水分がきちんと補われるため、体のあらゆる働きに健康的な効果が期待できるのです。

「○○が体に良い。」「○○を食べると病気が予防できる。」とテレビやインターネット、雑誌などで日々ブームが生まれては消えていきます。
そのような一過性の話題に飛び付く前に、まずは最も身近な水を飲むことを意識してみて下さい。

受付 鷲巣