花を部屋に飾るとこんな効果が!

投稿日:2018年4月17日|カテゴリ:スタッフから

五十子クリニックでは、ほぼ毎週違う種類の花を診察室入口に飾っています。見たことのない花や、聞いたことのない花の名前に出会えるのでスタッフ皆楽しみにしています。

花を飾ることで人にはどのような影響を及ぼすのかご存知でしょうか?
部屋に花や植物を置くとその蒸散効果で自然の加湿器になるとか、花を飾ると自然に部屋の片付けなどを積極的にして綺麗好きになるそうです。気分が落ち込んでいる時にはリフレッシュ効果、ストレスを感じている時にはリラックスをさせる効果もあると言われています。
花の色によって様々な効果があるようで、癒し、ストレス解消、活力の増強などが期待できます。同じ種類の花でも色合いによってそれぞれに効果にも違いがある為、1種類の花でいくつかの秘められた効用があるのです。
赤:向上心や意欲、気力、勇気を与えられる
ピンク:緊張感をほぐす、体内機能の活性化
黄:対人関係のストレス緩和、コミュニケーション能力の向上
白:心身のリフレッシュ
青:感情の高ぶりの抑制、理性や自制心をつける
オレンジ:体内機能の活性化、体温の上昇
紫:鎮静作用に効果

すべての花にはそれぞれに色、形、香りがあり1つ1つに意味を持っています。色々な状況に応じて意識的に花を選んで飾り、気持ちの良い生活を送ってください。

受付 鷲巣