禁煙について

投稿日:2018年5月9日|カテゴリ:スタッフから

たばこは、吸わないかたにとっては、とても不快と感じられることが多いうえ、
国としても健康増進の観点から、たばこ税の引き上げなどを行ったり、
受動喫煙防止条例を施行している県もあります。

一方、たばこを吸われるかたにとってのたばこは嗜好品であり、生活の一部であり、
至福のひとときだったりもします。

吸うかたも吸わないかたもご存知のように、喫煙は肺がんやCOPD、動脈硬化、心臓疾患など、
さまざまな病気のリスクを高めることがわかっています。

リスクを知りながらも、禁煙したいけどうまくやめることができないかたも多く、
禁煙へのトライ方法もそのかたによってさまざまなようです。
まずは自力で、ひたすら我慢、吸う習慣を別の行動に置き換えてみる、などなど。
それでも難しいときは、保健適用の禁煙外来も活用してみてはいかがでしょうか。
ご本人の意志確認などを含む一定の条件を満たせば受けることができます。
禁煙したい!と思ったらぜひ成功まで頑張りましょう。

看護師 上原