旬をいただこう~初夏編~

投稿日:2018年5月22日|カテゴリ:スタッフから

◎さっぱりおいしい初夏の味「かつお」
春から初夏にかけて太平洋を北上してくるかつおは「初がつお」と呼ばれさっぱりしたおいしさが特徴。
お刺身やたたきをたっぷりの薬味と一緒にいただきましょう。
赤身にはビタミンB12、鉄、タウリン、ナイアシン、イノシン酸など多く含まれます。
ビタミンB12、鉄分は貧血予防の効果が期待でき、他には動脈硬化を予防するEPAやDHA、血中コレステロールを下げるタウリンなど豊富に含みます。

◎ホクホクのおいしさ「そら豆」
春に旬を迎えるものが多い豆類。その中でもホクホクとした食感と優しい甘さの「そら豆」。
鮮度が早く落ちるので調理する直前にさやから出しましょう。
塩ゆではもちろん、揚げ物や炒め物などもおすすめです。
美肌に嬉しいビタミンCも豊富。他に脂質や糖質の代謝をサポートするビタミンB、B2も豊富です。

検査技師 柿島