きがる~に低糖質♪

投稿日:2018年7月10日|カテゴリ:スタッフから

最近よく糖質制限、糖質OFFなど耳にしたり、スーパーやコンビニで目にしたりします。
『糖質が太る原因』といわれる理由は、糖質そのものにあるのではなく摂り過ぎが原因なのです。
糖質は体のエネルギー源となる大切なものです。
日頃より糖質を摂り過ぎない食事を意識してみましょう。
無理をしすぎないことが長続きのコツでもあります。
そこで低糖質の簡単なポイントを3つご紹介します。

1.糖質の低い食材を選ぶ
肉、魚、たまご、大豆製品、油、葉物野菜、チーズなど。

2.調味料やドレッシングに注意
味付けに使う砂糖や醤油、みりんなどは控えて、コクのあるオイル類やレモン、酢など酸味やスパイスなどを利用しましょう。

3.衣に注意
揚げ物の衣に使う小麦粉やパン粉を、糖質の低い高野豆腐をすりおろしたものや、おからパウダーにチェンジしてみましょう。

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー
検査技師 柿島