サンマの季節

投稿日:2018年10月2日|カテゴリ:スタッフから

夏の暑さから解放されてすっかり秋になりました。
秋と言えばサンマですね。今は最も脂がのっていてとても美味しいようです。そんなサンマには、栄養成分、美容成分も豊富に含まれています。主に、DHA、EPA、ビタミンA、ビタミンB群、ナイアシン、カルシウム、ビタミンDなどです。DHAは、脳の神経に刺激を与えてくれるので記憶力の上昇や、認知症の予防にも効果的です。EPAは、血液をサラサラにする働きがあり生活習慣病の予防に効果的です。またナイアシンはアルコール分解作用があるので、お酒のお供として最適です。美容効果としては、高い抗酸化作用や美肌効果、アンチエイジング効果も期待できます。
そして、サンマのお供として大根おろしがお勧めです。大根おろしには焼き魚の焦げ部分の発がん物質を分解する酵素のアミラーゼが含まれているのでぜひ一緒に食べてみて下さい。

検査技師 小池