姿勢美人になりましょう

年々、腰痛や肩こりで悩んでいる方は増えています。その原因として姿勢や現代ならではの長時間によるスマートホンの使用などが関わっていると考えられます。メディアなどでスマホ首と耳にする機会が多いですが現代ではとても深刻な問題のひとつです。正しい姿勢のポイントと悪い姿勢が及ぼす悪影響の例をあげていきます。

*悪い姿勢の例と悪影響*

①猫背や顎を前に突き出した姿勢→外側に重心が偏ることで骨盤が開き、便秘になりやすくなるため太りやすい体質になる。

②脚を組んで座る→骨盤が斜め傾き、腰痛の原因になりやすく骨盤が開くことで腰回りやヒップの贅肉がたるみ、垂れ下がってくる。

*正しい姿勢のポイント*

・頭→まっすぐ上にあげる

・目線→水平に遠くを見つめるように

・顎→軽く引く

・肩→力を抜き、左右の高さをそろえる

・お腹→上に引きあげ腹筋を意識する

正しい姿勢を意識して、姿勢美人を目指しましょう。

検査技師  小池

月別:アーカイブ

close
甲状腺初診予約 甲状腺初診予約