プロテインで筋トレ効果アップ!

筋トレといえばプロテインが思い浮かぶという方は多いと思います。

<そもそもプロテインってなに?>

プロテイン(Protein)は英語で「タンパク質」を意味し、ギリシア語で「一番大切なもの」が語源です。タンパク質は体の組織をつくる大事な栄養素の一つで、筋肉や髪、肌などの材料はもちろん、体のエネルギー源にもなります。

<プロテインを摂取する適切なタイミングとは?>

目指す体型を実現するためには、摂取するタイミングが非常に重要です。

強靭な筋肉・体を手に入れたいときは、体への栄養吸収率が高まるトレーニング後30分以内に、ウエイトアップしたいときは食事と併用し食後や補給にプロテインを摂ってみましょう。健康維持のため、栄養バランスを整えたいときには食事前後、または疲労回復したいときは就寝前が適しています。

<プロテインの飲み方>

プロテインは水で溶かすことで味を損なうことはなく、いつでも気軽に飲むことができます。トレーニングを終えて、すぐに栄養補給したいときにおすすめです。牛乳や豆乳とプロテインは味の相性も良いので、水で溶かすよりも飲みやすいと感じる方が多いと思います。吸収スピードは水と比べてゆっくりにはなりますが、空腹感を感じにくいというメリットがあります。そのため、間食や寝る前などは腹持ちが良い牛乳や豆乳がおすすめです。

<プロテインは3種類ある>

*ホエイプロテイン(筋トレ直後の補給)

ホエイとはヨーグルトの上澄みにできる液体のことをいいます。体への吸収が素早く行われるため、トレーニング後の筋肉の修復に適しています。

*カゼインプロテイン(日常のタンパク質補給)

ホエイプロテインと同じく、牛乳を原料としています。ホエイプロテインが水溶性で吸収が早いのに対し、カゼインプロテインは乳酸菌の働きにより固まる性質があるため、体への吸収はゆっくり行われます。

*ソイプロテイン(ダイエット、健康維持)

大豆のタンパク質部分だけを粉末化したもので、糖質・脂質が少なく植物性タンパク質を効果的に摂取できます。

プロテインは、筋トレの効果を高めるためのサポートをしてくれます。もちろん、プロテインだけに頼るのではなく、バランスのとれた食事も大切です。ご自身の運動量や目的に合わせてプロテインを摂取し、よりトレーニングを効果的に行いましょう。

受付 鷲巣

月別:アーカイブ

close
甲状腺初診予約 甲状腺初診予約