ビタミンを効率よく摂取

体に必要な栄養素でありながら、不足しがちなビタミン。1日に必要な量を摂るためには、野菜や果物をモリモリ食べないといけないの?と思う方がいると思います。でも、そんな必要はありません。少し工夫するだけで、もっと手軽にビタミンを摂取することができます。

<たくさんの種類のおかずを食べる。>

外食では好きなものばかり食べてしまったり、パスタや丼ものなど手軽な単品料理を選びがちですが、それでは炭水化物や脂質を多く摂りすぎで、ビタミンが不足してしまいます。ビタミンは野菜や果物だけでなく、魚や肉・卵・豆といったたんぱく質が多い食品にもたくさん含まれています。大切なのは、バランスです。同じ野菜でも緑黄色野菜と淡色野菜では含まれるビタミンが異なります。同じ食材ばかりでなくいろいろな種類を食べることが大切なのです。

<日光を浴びるだけ!楽にビタミンを生成>

カルシウムの吸収に必要なビタミンD。このビタミンDは、ビタミンの中で唯一、紫外線を浴びることで体内でもつくり出すことができます。たまには15分程日光浴をしてみてはいかがですか。

<油炒めでビタミン吸収をグンッとアップ>

脂溶性ビタミン(ビタミンA,D,E)は油と一緒に摂ると体への吸収率がアップするため、油を使った料理がおすすめです。ヘルシーな植物性の脂油分やビタミンEがたっぷりのアーモンドやゴマをかけるだけでもOKです。

忙しい毎日でも上手にビタミンを摂るために、少し工夫してみてください。

受付 鷲巣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別:アーカイブ

close
甲状腺初診予約 甲状腺初診予約