ストレスと免疫力

ストレスと聞くと嫌なものというイメージしかありませんが

「ストレスは人生のスパイスである」という言葉もあります。

適量のスパイスは料理に加えるとさらに美味しくなるのと同じように、適度なストレスは緊張感や能力を高め、目標達成の充実感を与えてくれるなど、良い効果もあるということです。

しかし、大きくて長く続くストレスは人体に悪影響を及ぼしてしまいます。

過度なストレスは自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスを乱し、交感神経が活発な状態になります。交感神経優位では免疫の要である白血球の働きを低下させてしまうと言われています。

では副交感神経を優位にするにはどうしたらよいのでしょう。

・適度な運動

・深呼吸

・食事をゆっくり噛んで食べる

・ぬるめのお風呂につかり、身体を温め、血流を良くする

・マッサージ

などがあります。

仕事などで疲れたら無理せず休養、なるべくリラックスできる時間を増やしましょう。

また「笑い」も免疫力を引き上げてくれます。笑顔を作るだけでも効果があると言われています!

自身が持っている免疫力を引き上げて、ウイルスやストレスなどの外敵に負けない身体を作りましょう。

看護師 上原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別:アーカイブ

close
甲状腺初診予約 甲状腺初診予約