着圧ソックスの効果

着圧ソックスをはくことで期待できる効果は、血行やリンパの流れの改善です。よく、着圧ソックスをはくと足の疲れやだるさが軽減されると聞きますが、それは血行が改善されてスッキリするからです。リフレッシュにも良いでしょう。

そもそも、どうして足首やふくらはぎに圧をかけるのか?

むくみの原因に、血液循環の滞りがあります。心臓から送り出された血液は動脈を通って全身を巡り、静脈からまた心臓に戻るようになっています。血液を戻すため、足の筋肉がポンプの役割をしているのですが、力が弱いと血液がうまく戻れず溜まってしまいます。

着圧ソックスは、足の下から上に向かって血行が促進されるように設計されているので、ポンプ機能のサポートができます。これにより、血液やリンパ液、老廃物の循環が促されるのでスッキリさせてくれます。

正しい使用方法を守ろう!

着圧ソックスは正しい使い方をしないと、むくみの悪化や他の疾患を招いてしまう場合があります。パッケージ等をよく読み、正しい使い方で使うようにしましょう。

着圧ソックスは使用部位によって形状や圧力が違います。自分の使いたい部位に合ったタイプを選んで、正しい位置で使うようにしてください。また、

・就寝時腰タイプ以外は、寝たまま使用しない。

・長時間の着用は避ける。

といった点にも注意が必要です。

長時間使用していると、逆に足の圧力を弱め、症状を悪化させてしまう場合もあるのです。

着圧ソックスを使う時は、ある程度限られた時間内のみ使用するようにしましょう。

私は約10年ほど着圧ソックスを使用しています。

足のスッキリした感じがはいた日とはかなかった日と全く違うので、オススメです。

受付 鷲巣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別:アーカイブ

close
甲状腺初診予約 甲状腺初診予約