麦茶

暦の上ではもう秋ですが、まだまだ暑い日が続きますね。

暑い日は汗をたくさんかくので定期的な水分補給が大切です。

そんな水分補給におすすめの飲み物が「麦茶」です。

体を冷ましてくれる

麦茶の原料は大麦です。大麦には体を冷やす働きがあると言われており、熱中症対策に効果があります。

また、麦茶には多くのカリウムが含まれており、カリウムには利尿作用があると言われています。

尿と一緒に熱を体の外へ放出し、体温を下げるのです。とはいえ、カフェインのような

強い利尿作用ではないので、体が水分不足になることはありません。汗を大量にかく夏でも安心して飲むことができます。

※冷え性の方は、冷やしたものではなく、常温の麦茶を飲むようにするといいでしょう。

脱水症状対策になる

大量に汗をかくと水分不足と共に、ミネラル不足になります。

そうなると気を付けなくてはいけないのが、脱水症状です。麦茶には豊富にミネラル(ナトリウム、カリウム)が含まれています。

体から流れ出た水分やミネラル分を補うことができ、脱水症状対策に効果的です。

胃腸を保護する

暑いと何かと冷たい食べ物や飲み物を摂取しがちです。しかし、暑いからと言って

冷たいものばかり口にしていると、胃腸が弱ってしまいます。麦茶には胃腸を保護する効果があるとされており

弱った胃腸を整えるに効果的です。実験で、胃の粘膜を傷つけたマウスに麦茶を投与すると、傷が緩和したという結果が出ています。


まだまだ暑い日が続きますので、上手に水分補給をし乗り越えて行きましょう。

受付 髙山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別:アーカイブ

close
甲状腺初診予約 甲状腺初診予約