明るい現実

皆さんは1人でいる時どんな事を考えていますか。

人によって考え方、物事の捉え方が様々なように、楽観的な方もいればもちろん悲観的な方もいます。個々の性格もあるので“全てが気合で何とかなる!”とまではいきませんが、少なくとも暗い生活よりは明るい生活をしたいですよね。

“言霊”というものがありますが、言葉には力が宿るとされており、マイナスな発言にはマイナスの、プラスな発言にはプラスの結果が付いてくるという考え方があります。

また“引き寄せの法則”という考え方もあり、こちらも同様にネガティブな事を考えると不安な事が、ポジティブなことを考えると楽しい事が現実に引き寄せられるとされています。

言葉や思考というのは無意識に行動に反映され現実に向かっていくという事みたいですね。

“病は気から”という言葉もありますし、普段から落ち込みがちな方は少し考え方を変えてみませんか。捉え方を少し変えるとマイナスだったこともプラスの視点からみえるかもしれません。

また暗い気分がとれない時は適度に太陽に当たってみてください。セロトニンという物質が活性化され、精神や感情のコントロールに役立ちます。

今年度からはポジティブ思考で明るい現実をつかみましょう。

検査 小山

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別:アーカイブ

close
甲状腺初診予約 甲状腺初診予約