ルイボスティー

気付けばもう12月、あと1ヶ月で今年も終わりますね。
寒さも厳しくなっていき温かいものが欲しい季節です。
今回はノンカフェインの優しいお茶、ルイボスティーをご紹介します。
ルイボスは南アフリカ原産のハーブの一種です。過酷なセダルバーグ山脈に自生しているため、長い根を下ろし地層のミネラル等の栄養を蓄えています。
紫外線やストレス等で増加する活性酵素(増えすぎると正常な細胞も衰えさせます)を抑制し、シミやしわの促進を抑えてくれるフラボノイドというポリフェノールを含んでいます。
またマグネシウムやカリウムなどミネラルを多く含むため、便秘・むくみの改善にも役立つとされます。
そしてタンニンがごくわずかなため渋みはなく、長く茶葉を浸けていても紅茶の様に苦くなりにくいです。

独特な香りがするお茶ですが、今ではフルーツやバニラの香りを付けているフレーバードティーも多くあります。
砂糖不使用でも甘味は感じられますし、ミルクを入れて飲むと満足感もあり、小腹がすいた時にも良さそうです。

寝る前でも安心して飲めるお茶なので良かったら試してみてください。

検査 小山

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


月別:アーカイブ