秋の味覚「秋鮭」

朝晩グッと気温が下がり秋らしくなってきました。
この時期の旬の食材の一つに産卵の為に故郷の川に戻ってくる「鮭」があります。
「秋味」とも呼ばれ秋を代表する食材の一つです。

旬のおいしさをグラタン、ホイル焼きや肌寒くなってくるこの時期には、石狩鍋や豆乳鍋などの具材として様々な料理で楽しみましょう。

栄養成分としてもおすすめです。
鮭は低カロリー低脂肪で、鮭の「たんぱく質」は消化吸収がよく、子供、高齢者に最適だそうです。
「アスタキサンチン」は強力な抗酸化作用があり、美肌効果が期待できます。
DHA、EPAの「脂肪酸」も含んでいます。
その他ビタミン類などの栄養も含んでいて旬の時期だけではなく、一年中食べたくなる魅力的な栄養素です。

鮭の旬は秋になりますが、鮭は種類が豊富にあり、
ノルウェー産、チリ産など一年中流通しているため、旬のこの時期はもちろん、一年中おすすめの食材の一つです。

検査技師 柿島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別:アーカイブ

close
甲状腺初診予約 甲状腺初診予約